公明党税制調査会総会に参加する衆議院議員中川康洋

今日は、正午から「公明党税制調査会総会」が開催。約2時間にわたり、来年度与党税制改正大綱の最終案が説明・議論され、了承されました。
私は、この毎年年末に議論される税制改正の議論に初めて参加しましたが、当選後、この議論に加わることができたのはとても良かったと感じております。何故なら、政治の根幹は、国民の皆様にお願いする税の中身と仕組みを決めること。
明日からは、今回の議論を通して決まったことや、私なりに感じたことを、街頭演説や政治学習会などでしっかりと語っていきたいと思います。
これから地元に戻ります。明日からは年末・年始にかけて挨拶回りが続きます。
本年一年、大変にお世話になりました。皆様、明年もどうか良いお年を!