公明党農林水産部会、衆議院議員中川康洋

本日から6月24日までの日程で、第189回通常国会が招集されました。衆議院議員として実質的に初の論戦に臨む国会となります。
今日は、朝9時から国会対策委員会、両院議員総会、代議士会、本会議、災害対策特別委員会、天皇陛下をお迎えしての開会式、緊急経済対策を含む財政演説のための本会議、党農林水産部会と続き、お昼ご飯を食べる時間もないほどの勢いで会議が続きました。今は宿題になっていたレポートをなんとか書き上げ、議員会館で帰宅の準備をしています。(帰宅と言っても、帰る先はホテルですが)
それにしても、改めて思ったことですが、国会内だけではなく東京はとにかく歩くことが多いです。三重県では少し移動するにも、すぐ車を使っていましたが、運動不足の私にはこの東京生活は意外にもいいかもしれません。
明日も朝9時から会議が続きます。国会内では、未だ迷うことがたまにありますが、頑張ってまいります。
(写真は党農林水産部会での井上幹事長の挨拶の模様です。)