国道260号錦峠」の開通式、衆議院議員中川康洋

春を感じさせるお天気のもと、今日の午前中は南伊勢町と大紀町をつなぐ「国道260号錦峠」の開通式に、三ツ矢衆院議員、鈴木三重県知事、小山南伊勢町長、谷口大紀町長他多くの皆さんとともに参加しました。
会場には地元保育園、幼稚園の園児をはじめ多くの町の方が集まっており、隣の広場では両町手作りの開通イベントも。
地元町民にとって、今回の錦峠全線開通がどれだけ喜ばしいことなのかを感じさせる式典となりました。
午後は県本部で政策・議会局長会議、拡大議会幹事長会議、県幹事会を立て続けに開催。夜は四日市で県会四日市会議に参加しました。
今日も大変タイトな一日でしたが、勝利に向かい、今やるべきとを確実にやりきらなければなりません!統一選前半まで2ヶ月弱。時間は限られています。