地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案について質問しました。

冒頭、太田大臣に対して地方創生及び人口減少社会への対応などの視点から、地域公共交­通の現状及び必要性に対する認識について聞きました。大臣からは、今後も様々な方策を­活用しながら、鉄道やバスなど地方における公共交通を継続させていきたいとの答弁がありました。

また、私の地元の「四日市あすなろう鉄道」を念頭に、国が策定した鉄道事業再構築事業­により「公有民営方式」へ転換した地域鉄道の今後の財政支援についての国土交通省の考­え方も質しました。

国土交通省の藤田鉄道局長からは、鉄道事業再構築事業により「公有民営方式」へ転換し­た地域鉄道については、今後も優先的に財政支援を行っていきたいとの答弁を得ました。