本日は「国立公文書館の建設を実現する議員連盟」で、国立公文書館、宮内庁書陵部、外務省外交史料館を視察。歴史的に貴重な所蔵文書等を視察させて頂きました。

中でも大日本帝国憲法や日本国憲法の御署名原本は大変貴重な公文書であり、我が国の歴史そのものを学ばさせていただいた感がありました。また、それぞれの公文書を修復している作業なども視察させて頂き、改めてそれぞれの館の持つ重要性を認識致しました。
今日の視察は、常に目を凝らし、耳を傾け、館内をひたすら歩く視察でしたが、私にとっては非常に貴重な経験となった視察でした。