一週間ぶりの国会。今日は、新名神と鈴鹿亀山地域の幹線道路整備を進める会の田中彩子会長らとともに、鈴鹿亀山道路の要望を太田国土交通大臣に対して行いました。

今回の要望には、進める会の皆さんはじめ鈴鹿商工会議所、亀山商工会議所の両会頭や坂口力厚労大臣時代の小柴元秘書官も同席。大臣もこの道路の件については、この鈴亀道路の整備が潜在的に持つストック効果など、すでに具体的な内容をご認識いただき、終始和やかな要望となりました。