2日間にわたる衆議院代表質問が終了。公明党からは、希望がゆきわたる国をめざし井上義久幹事長が質問に立ちました。明日以降、論戦の舞台は予算委員会に移ります。

公明党は、今後も与党の一翼を担う政党として責任ある議論を展開してまいります!