今日は、高木美智代厚生労働副大臣が四日市市にお越しいただき、夕刻には在宅医療の四日市モデルを担ういしが在宅ケアクリニックでの視察。また夜には、保育・障がい福祉団体との意見交換会を開催致しました。

三重県私立保育連盟や特別支援学校西日野にじ学園PTA、よっかいち失語症友の会など7団体の皆さんにお越しいただき、日頃の活動の中で感じているご意見や現場からの要望を伺いました。

今後は、国・県・市、各々の立場において、今回いただいた要望を前に進め、実現に努めていきたいと思います。

明日は、東員町での副大臣の視察に同行いたします。