今日は、三重県の伊勢市・玉城町・明和町・南伊勢町を挨拶に回っています。玉城町では、青年農業者として主に米や野菜を栽培しているマルタカ農産の松尾社長を訪問。折しも畑でレタスを収穫していた松尾さんのお母さんとレタスの生育状況や出荷について懇談させていただきました。

農は国の基。三重の農業はじめ日本の農業が、今後も持続的に発展していく施策の必要性を実感した訪問となりました。