2015年新春街頭を行う衆議院議員中川康洋

新年明けましておめでとうございます。
今日は、毎年恒例となっている「新春街頭」を近鉄四日市駅前とJR津駅前で開催。
近鉄四日市駅前では、魚住裕一郎参院議員と今春の統一地方選に挑む公明党四日市市議団5名の皆さんと開催。私からは昨年12月の衆院選の御礼と昨年末に決定した地方の経済再生を中心とした3.5兆円規模の補正予算の内容、さらには来年度の与党税制大綱の主な内容について紹介させていただきました。
またJR津駅前の街頭には、同じく魚住参院議員と今井智広三重県議会議員(公明党三重県本部幹事長)、公明党津市議団の皆さんと参加。今井県議会議員を中心に、今春の県議選勝利に向けての決意あふれる街頭となりました。
公明党は、現場第一主義をモットーとするネットワーク政党。本年も市会、県会、国会の連携のもと、皆様の声をカタチにする政治を実現してまいります!