国交委員会で質問。太田大臣から「東京五輪特別仕様のナンバープレート」の導入を検討しているとの答弁がありました!

これまで我が国では、いわゆる図柄入りのナンバープレートは認められていませんでした。しかし、今回2020年開催の東京五輪に合わせ、早ければ今年度中にも「東京五輪特別仕様のナンバープレート」の導入交付を大臣が表明。そして、その後は「地方版の図柄入りナンバープレート」の導入も検討していくとの答弁がありました。地方版については平成28年度以降の導入とのことですが、今回の大臣答弁は画期的です!

私からは、対象車種を広く自家用車、営業車、そして軽自動車まで拡大すること。またナンバーの色については、この図柄入りナンバーの導入を機に、軽自動車の黄色は白色に。営業車の緑も白色に緑フチのプレートに変更してはとの提案をさせていただきました。

今からオリンピック・パラリンピック仕様のナンバープレートの交付が楽しみです。どんな色や図柄になるのでしょう!