本日、衆議院TPP特別委員会の公明党トップバッターとして質問に立たせて頂きました。国民の皆様に少しでも安心して頂けるよう、今後も議論を重ねてまいります。

本日の質問は、情報開示についての各国の考え方やTPP協定に関する国内手続き、さらには農林水産物の輸出拡大や検疫の問題などについて伺いました。特に、水産の輸出拡大については、三重県尾鷲市でブリの輸出に取り組む尾鷲物産株式会社での調査・聞き取りの内容や真珠の輸出策について伺いました。これからも、地元・三重を代表する議員として、皆さんの声を少しでもお伝えできるよう頑張ってまいります。