今日は、昨日の山本環境大臣に続き、石井国交大臣に対して海洋ごみの処理推進を求める提言を行いました。海洋ごみの多くは河川由来のものが多く、河川を管理する国や自治体が発生抑制対策を行うことを依頼しました。