3連休の中日。今日は、三重県北部に位置するいなべ市と桑名市で国政報告会を開催いたしました。

いなべ市では、日沖靖市長、友党自民党の水谷隆県会議員の来賓挨拶、鈴木順子議員の市政報告の後、県民の命を守る公明党の取り組み、人流・物流を促進するための公共インフラ整備などについてお話しさせて頂きました。

また桑名市では、伊藤徳宇市長の挨拶、現在議長でもある我が党の竹石正徳議員の議会における議員提出条例の取組み報告の後、軽減税率の実現に向けての我が党の取り組み、さらには働き方改革法案についてお話しさせて頂きました。

両会場とも、ご参加いただいた皆さんから質問・要望なども頂き充実した会合となりました。