本日は73回目の終戦記念日。小雨が降る中、JR津駅前で今井智広県幹事長、公明党津市議団の皆さんとともに「終戦記念街頭演説会」を開催致しました。

津市議団を代表して堀口市議からは、「平和のおり鶴」運動を市議会で提案し、市民とともに広げてきた模様を、また今井県議からは「核兵器禁止条約」に関する県議会での取り組みについて紹介がありました。

私からは、9日に開催された長崎での平和記念式典に、国連事務総長のグテレス氏が初めて出席したこと、また式典に先立ち行われた山口党代表との対談の模様等について紹介致しました。

8・15は決して私たちが忘れてはならない日。「平和の党」公明党として、不戦の誓いをさらに強めてまいります!