今夜は、名古屋市内で安江のぶお党青年局次長とともにAichi Asue Actionを開催。介護や障がい者(児)施設に勤める青年の皆さんとの意見交換を行いました。

参加された皆さんからは「介護現場では人が足らず、思うように休みが取れない。」「体力的には大変だけど、高齢者の方とのふれあいで自分も元気をもらっている。」など現場発の貴重な意見を伺うことが出来ました。

公明党は、この現場の声を必ず政策に活かしてまいります!