今朝の四日市は比較的暖かな朝を迎えました。統一選の前半である県議選の告示まで残り32日!今日の街頭では、公明党が強く提案し、政府が決定した、平成30年度から3ケ年で集中的に取り組む「防災・減災、国土強靭化計画」について訴えました。公明党は、県民の命と生活を守るため、お約束した政策の実現に向け、今後も全力で取り組んでまいります!