今日は、今春の三重県知事選3期目に挑む鈴木英敬氏に対する公明党本部からの推薦状伝達式に同席。斎藤幹事長、佐藤選対委員長、魚住参院会長、浜田復興副大臣にも出席いただく中、山口那津男党代表から直接手渡して頂きました。

伝達後の懇談では、三重県の防災・減災への取り組みや紀勢自動車道など県内の重要インフラ整備の推進、さらには観光誘客や水産物の輸出拡大など様々なテーマに花が咲き、時間を忘れるほどのひと時が。

それにしても山口代表は、本当に三重のことをよく知っておられます!