image

245日間にわたる国会が、本日実質的に閉会致しました。この国会では、平和安全法制や農協改革、さらには労働者派遣法改正案等いずれも重要な法案が成立致しました。
特に平和安全法制については、昨年の閣議決定前からほぼ1年半にわたり議論されてきたもの。法律の中には、これまでの公明党の主張が随所に反映されています。
これから四日市への帰路につきます。明日から一週間は、日頃お世話になっている皆さんへお礼に回るとともに、今後も丁寧な説明に努めてまいります。